明媚

こんばんは。
随分随分
間が空いてしまいました。
先日久しぶりに
美術館へ
絵を観に行ったのでここに。。。







先月はジブリの原画展。
チケットこんなに可愛らしかったでしたっけ?漫画がそのまま使ってありますね。
この手のシンプルな絵も好きです。

相変わらずアニメの展示は場内に
主題歌が流れており、かぐや姫の主題歌は
聴いているだけで涙腺決壊しそうです。。。
無機質なピアノ。。。。やばいです。。。
地井さんの遺作になりましたね。。。



ボストン美術館の
ミレー展も
行きました。。。
沢山の来場者で
ゆっくりと
落ち着いて


見られませんでしたが、こういう落ち着いた
絵画を見るのも久しぶりで良かったです。。。

私の不勉強だとは思いますが、
音楽の教科書には楽曲の作者の肖像画が載っていて落書きの一つもみなさんした記憶が
あるかと思います。。。
楽曲云々よりも顔が浮かぶかと思います。。。

しかし絵画など芸術家の類の肖像画は
どうでしょうか。。。ゴッホなどは耳を削ぎ落とすなどエピソードが余りに衝撃な為
印象的でもあり、ダリは個性的なヒゲイメージもあったりします。。。でも少なからず美術の教科書には絵画そのものが載っている場合が
大半で自画像は余りイメージが湧きません。。。

人が多かったので流しながら鑑賞して、
ひとしきり場内を観覧したあと改めて
ミレーさんの肖像画を見たら。。。

めちゃくちゃナイーブそうな
イケメンでした。。。
斜陽がかった暗い絵を描くといえば
そうなのかもしれない。。。
別な意味で目の保養となりました。。。